医療法人博侑会 吉岡医院
診療時間 午前9時~/夜診17時~
婦人科は夜診なし
休診日 日・祝/木・土(午後)
婦人科は木・日・祝
  • 0120-12-7149
  • 075-451-0164

ホームページのリニューアルが終わりました

2021年12月7日

クリスマスソングが
街中で聞こえてくる季節となりました。
華やかでそして少しメランコリックな
そんな気持ちです。

コロナ感染が激減の日本において、
突如わいたオミクロン株の話、
これからまた爆発的に増えるのでしょうか。

話によると
感染力は強いが重症化はしないと。
これなら少しは希望が持てますね。

今年の夏コロナウイルスが一瞬にして、
デルタ株に置き換わったことを考えると、
今度はデルタ株が淘汰される番です。

感染力は強いが重症化しなければ、
コロナ感染症はもはや、風邪や悪くても
インフルエンザレベルに留まるかもしれません。

今後の情報が待たれるところです。

 

 

さて、
9月より婦人科の診療が始まっておりますが、
それに合わせてホームページも
リニューアルしておりました。

大きな変更点としては、
ロゴと写真が変わったこと、
婦人科のページが加わったことです。

 

以前にもお伝えしていましたが
この9月よりロゴマークが変わりました。

今回で3回目の変更となります。

 

1回目は2011年私が開業したところです。
何かロゴマークにあこがれていたので、
インターネットで注文して作りました。

当時のブログを見るとロゴの意味は、

『安らぎや爽やかさを与えるグリーンは子供をイメージし、
健康的なオレンジは血色のいい大人を表しています。

それを若葉のようにデザインし、
吉岡医院のイニシヤル「Y」の形にしました。』

となっています。
そういえばそんな思いで作ったロゴでした。

ロゴができた時はうれしかったです。

 

2回目は2011年です。

これはこの間まで使っていたので
見覚えのある方もおられるかもしれません。

私が院長となり医院が法人化したときのものです。
院長となり気負っていたのか、
「きっちりやりますよ」感を押し出しています(笑)

ロゴマークは1回目のふたばのロゴの
外側をなぞって一筆がきにしたのもです。
シンプルにしたかったんだと思います。

でも割と早い段階から、
「何か当院のイメージと違うかな」と
漠然と思っていました。

 

そして今回3回目のロゴマークです。
内科、小児科に婦人科が新たに加わり、
優しいイメージにしました。

Yの字を崩した結果、
このような非対称の形にたどり着きました。

深い意味は全くありませんが、
何となく雰囲気が当院にあっているかなと思い、
割としっくり来ています。

皆様はどう思われますでしょうか。
(手前味噌な話ばかりですみません)

 

そしてようやく
当院のホームページに
婦人科のページが加わりました。

婦人科では更年期障害、月経移動、
子宮がん検診に力を入れています。

これらの項目は詳細に案内しております。

またこれまで副反応で敬遠されてきた
「子宮頸がんワクチン」にも
積極的に行っております。

ご希望の方はご相談にいらしてください。

 

ホームページは医院の情報を
皆様にお伝えする大事な伝言板です。

これからも少しでも皆様の
お役に立てる情報を発信できるよう、
更新して参ります。

よろしくお願いいたします。

 

吉岡医院  吉岡幹博