医療法人博侑会 吉岡医院
診療時間 午前診9時~/夜診18時~
終了時間は曜日・診療科
により異なります。
日・祝全日/木・土午後 休診
  • 0120-12-7149
    075-451-0164
  • アクセス

スクリーニング用表面体温測定器の設置について

2020年8月7日

ようやく長かった梅雨が明けたと思えば、
うだるような猛暑に見舞われています。
まさに夏本番といったところです。

 

高齢の患者様の中にも、
熱中症の症状を認め、
救急搬送された方もおられます。

 

皆様もお気を付けくださいね。

 

 

さて、
第2波到来のコロナウイルス感染症ですが、
医療機関としても感染対策に追われております。

 

その対策の中の一つとして受付のカウンターに、
顔を映すと体温を測定してくれる機械を設置しました。

 

「Quick Hygiene Terminal」というものです。
https://qht.jp/

 

医療機関はもちろん、小学校などの公共機関、
ユニクロでも導入されているそうで、
安定して瞬時に顔を認識し額の温度を測定します。

 

同じ非接触型のピストル型の体温計ですと
誰かが近づいて測定する必要がありますが、
この装置なら人がいなくても測定できるので、
接触機会を減らすことができます。

 

 

 

早速設置しました。

 

 

 

普段はこのような画面になっていますが、
近づくとセンサーで反応します。

 

 

顔の位置を合わせると機械が自動で認識します。
またマスクを外さず測定できます。
患者様にも職員にも安心ですね。

 

 

平熱であれば緑のランプが付き、
ピンポンと音で知らせてくれます。
熱のある時はオレンジのランプが付き、
ブザーが鳴ります。

 

皆様も一度使ってみてください。
時々反応が遅れたりすることもありますので、
その際は職員にお伝えください。

 

 

このような検温がコロナウイルス対策に
どれほど寄与するかはわかりません。

 

ただ医療機関としては、
患者様が安心して受診できるよう、
また院内感染やクラスターが発生しないよう
出来る限り設備を整えていく必要があります。

 

これからも感染対策には
積極的に取り組んでゆきたいと思っておりますので、
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

吉岡医院  吉岡幹博