医療法人博侑会 吉岡医院
診療時間 午前診9時~/夜診18時~
終了時間は曜日・診療科
により異なります。
日・祝全日/木・土午後 休診
  • 0120-12-7149
    075-451-0164
  • アクセス

高齢者のコロナワクチン接種について

2021年3月7日

3月になりました。
寒かったり暖かかったりが続いていますが、
少しずつ春が近づいているのを感じます。

3月22日ごろには京都でも桜が咲き始めるなど、
今年の開花はちょっと早いようですね。

桜は咲いてしまうとあっと言う間に終わるので、
私は咲く前のこの時期が一番好きです。
今年もきれいな桜が見れるといいですね。

 

さて、
コロナ感染拡大も今は一息つき、
診療の負担も軽減されるようになりました。

ワクチン接種も開始され、
コロナの対応もこれから新たな局面に
差し掛かるものと思われます。

まずは医療従事者より開始されており、
京都の各病院でも医療従事者に対する接種が
明日から本格的に始まります。

一般の方の接種は、
4月1日からの65歳以上の高齢者で開始されます。

高齢者の接種期間は4月の第1週から6月第3週まで、
合計で12週間で想定されていて、
その間に各人2回接種を行います。

接種場所としては
病院、診療所で行う個別接種と、
大きな会場で行う集団接種があります。

京都では基本的には
普段のかかりつけ医での接種が想定されており、
そちらがメインで行われます。

「かかりつけ医」とは普段お薬をもらわれたり、
インフルエンザ予防接種などを受けている
開業医や病院のことです。

また集団接種は各行政区で会場を設け、
土曜、日曜、祝日に集まって
接種を行ことを想定しているようです。

ただし今回のコロナワクチン接種は、
全てのかかりつけの医療機関で
行われるわけではありません。

ワクチン接種を行うかどうかは、
各医療機関の判断にゆだねられ、
実施医療機関は集合契約を行うことになっています。

従って普段かかりつけの医療機関でも、
コロナワクチンの接種を行わない所もあり、
その場合は別の医療機関、集団接種での実施となります。

当院は集合契約を行っており、
当院で希望される方には、
コロナワクチン接種を行う予定となっております。

 

現時点で言いますと、
医療従事者の接種も始まったばかりの段階で、
高齢者の接種が本当に4月1日からスタートできるのか、
いつ頃ワクチンが届くかも含めまだはっきりしません。

インフルエンザワクチンと異なり、
1バイアル5人分を無駄なく打たなければならず、
長期保存がきかない中で発注、納品がうまくできるのか、
やってみないと分からない課題はたくさんあります。

またアナフィラキシー対策のため、
接種後15分から30分の院内での経過観察が必要で、
一般の診療時間中には接種が難しいのではないかと考えています。

当院もこれからどのような時間帯に接種するか、
職員をどのように配置するか、
実施に向けて検討を行っているところです。

 

当院も多くの患者様のかかりつけ医でありますので、
ワクチン接種など自院でできることに対しては、
積極的に取り組んで参りたいと考えております。

これからワクチンの実施に関して分かったことを
HP上の新着情報などでお伝えしていきますので、
皆様も時々ご覧になっていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

吉岡医院  吉岡幹博