医療法人博侑会 吉岡医院
診療時間 午前9時~/夜診17時~
婦人科は夜診なし
休診日 日・祝/木・土(午後)
婦人科は木・日・祝
  • 0120-12-7149
  • 075-451-0164

来年の年賀状は失礼させていただきます

2020年12月7日

いよいよ12月ですね。
皆様は如何お過ごしでしょうか。

この1年はコロナで始まりコロナで終わる
(コロナは終わらないですが)
そんな1年になってしまいました。

昨年の今頃には
誰もこのような世界を予想しなかったことでしょう。
今年1年であっという間に変わってしまいました。

コロナ前の世界は、
遠い過去のようになってしまいました。

すでに新たな生活様式が提案され、
これまでの古き良き時代の穏やかな生活は、
もう元には戻らないかもしれませんね。

ただ残念なことに、
終息へのシナリオも共存への道も、
まだ具体的な見通しが立っていません。

現在第3波が到来し、
大阪や旭川では
医療崩壊が現実のものとなりました。

京都もじわりじわりと増えています。
検査件数が充足していなのでこの感染者数ですが、
もうすぐ感染爆発が起きそうな気配です。

昨日の報道では、
当院の近くの小学校からも、
コロナ感染の生徒さんが出たそうです。

これは思っている以上に
拡大していると思います。

皆様も十分お気を付けくださいませ。

 

例年はこの時期は、
患者様にお出しする年賀状の図案を
いろいろ考えている時期です。

しかし今回は見送ることにいたしました。
一つはコロナ対応で通常業務が多忙のため、
私も含め職員の手が空いていなためです。

二つ目はコロナ対応で経費削減を迫られていること、
そして三つ目は純粋に紙媒体での受け渡しが、
コロナ禍ではどうなのかと思われるところです。

あまりこのことは議論されていませんが、
年賀状の仕分けや配達は、
果たして密になったりしないのでしょうか。

ま、過剰な心配という気も致します。

患者様へは例年3000通以上を出すのですが、
当然職員が手分けして作業しますので、
このコロナの時代においてはちょっと良くないですね。

私も仕事関係や親しい友人には出すつもりです。
例年通り準備されている方がほとんどと思いますので、
あまり気にされなくていいことと思います。

早く終息の方向に
向かってくれることを祈っております。

 

吉岡医院  吉岡幹博